天理市 令和元年度 「ICTを活用した新たな働き方推進事業」

​研修生

10名募集!

パソコンを活用したテレワーク(在宅勤務)で
東京や大阪の企業への就職に挑戦しませんか?

就職を目指す、障害のある人へ

この研修では、テレワークを使って遠隔雇用を行っている企業に就職するためのノウハウを学びます。天理に住みながら、全国の企業で働けるチャンスです!

受講無料

天理市の支援事業で受講費用は一切かかりません。

無償貸与

研修中はパソコンとソフトを無料で​使用できます。

【応募受付期間終了】

ご応募いただきありがとうございました。

研修概要

目 標

「できること・できないこと」「得意なこと・苦手なこと」の自己認知を深めることで、就労や仕事への苦手意識、課題を乗り越え就労意欲を高める。また、就職のための書類の書き方やコミュニケーションスキルのトレーニング、テレワークでの面談などを通して就職ノウハウを習得する。

令和2年2月25日(火)~27日(木) 3日間

期 間

天理市役所および文化センター

場 所

9時~16時(休憩あり)

日 時

10名

募集人数

令和2年2月3日(月)

応募締切

応募多数の場合は、面談にて研修生を決定します。

選考方法

研修対象者

障害があり、以下を満たす人です。

(1) 天理市在住、18歳以上
​(2) 自宅にPCおよびインターネット環境があり、ご自身の障害に合わせた機器やツールが用意できる人
​(3) 研修終了後、テレワーク(在宅)勤務の就職を希望する人

研修内容

・自己理解と自己表現、自信をつける
・テレワークという働き方を知る
​・履歴書・職務経歴書の作成、面接練習

※当事業の「障害のある人」とは、内閣府の定める「障害者基本法」の第二条(定義)に該当する人です

応募から研修までの流れ

2月13日(木)
​面談実施

2月3日(月)
応募締切

2月14日(金)

研修生決定・連絡

2月25日(火)

9時~  研修開始

この期間(締切日~面談実施日)について
(1)
ご応募いただきましたら、後日メールでWEBチェック(簡単な適性検査)のご案内をお送りしますので、内容をご確認のうえ、チェックを受けてください。あわせて面談時間もお伝えします。なお、WEBチェックを受けるにはご本人様のパソコン、インターネット環境、メールアドレスが必要です。
(2) 履歴書と職務経歴書をご用意いただき、面談の際に持ってきて下さい。
(3) 2月13日(木)に、面談の都合のつかない人は別日で調整しますので、ご相談ください。

研修生募集チラシ

画像をクリックするとPDFファイルが別ウィンドウで表示されます。

本事業は、天理市から委託を受けた株式会社ワイズスタッフが運営いたします。